緊急電話があってから、もうすぐ24時間。

とある年の父の日に、パタゴニアの
赤いニットのベストをプレゼントした。
父はたいそう気に入ってくれ、季節になると毎日のように着ていたらしい。
「サイズもいいし、スマホが胸ポケットにすっぽり収まるのがいい」
と先日も何度も言ってくれた。
そんなに感動してくれなくても…と少し戸惑ったんだ、私は。

でも、後で考えると、これは大腸癌手術の少し前のことであり、家族は医者を信頼して少しも心配していなかったけれど、父はもしかしたら、万が一の事態を私たちよりかは覚悟していて、もう言えないかもしれないから今しっかりとお礼を言っておこうと思ったのではないかと思った。

そして、父の勘は当たってしまった。

直腸に出来た癌を切除し、縫合したところがつくまで、仮の人工肛門をへそのところに作ったが、人工肛門と皮膚の間に膿が溜まって腸閉塞を起こし、それが原因かは断定は出来ないが、菌が血管を伝い肝臓機能を著しく低下させ、高熱が出て、肺炎を併発し、挙句腎臓機能も低下させ、結果、敗血症で、あっけなく、それはそれはあっけなく、死んでしまった。

バスに乗って入院しに来たんだよ。

「人工肛門を医者にぎゅうぎゅう押されて声が出るほど痛かった」と話していたんだよ。

肝臓が弱ってるから薬も使えず、血液製剤を投与するも、大腸からジワジワと出血をし、内視鏡で焼いたとて、なんの、なんの効果も進展も回復もなく、意識も戻らず、恐らく自分の状況にすら気付かず、父は死んでしまった。

「こんなケースは初めてだ」医者は確かに言った。

死亡診断書には病理解剖を依頼する欄があった。
家族としては解剖してもらいたくないけど、もし次、こんな患者がいた時の為、勉強の為に解剖してもらいたいと言った。言うだけ言ってやろうと思った。こんな話を聞くのも医者の仕事だろ。

父は、あくまでも優しい。
手術当日も、こっちの心配をよそに微笑んでいた。
すごく、さっぱりした笑顔だった。
それは、棺におさまった時も、変わらなかった。

|

密かに続いてる。

一回しか練習に参加しなかったくせに、
図々しく、ライブに参加させてもらっちゃった。
だって、本番当日、お休みだったんだもん!
去年は、ライブ当日お休みだったんなら、出れば良かったね、
などと言われていたので、今年はその雪辱を晴らすため、
勇気を持って参加表明したのさ。
MAGUMIさんは、快く了承してくださり
LINEを通して練習用音源を送ってもらい、猛?練習し
無事、当日は他の方に引けを取らず、むしろノリノリで
こなせたんじゃないかな、と、自己満足に、浸っております。
追い上げ経験は何度もあるし、習った曲ばかりだから
勝算はあった。なんつって。
頑張った甲斐あり、楽しく歌えた。
心掛けたのは笑顔を作ること。
前、怖いって言われたからね。思った通りの笑顔が作れたかどうかはまだわからないけど。
思い出作りのようなライブ。
皆様に感謝です。


F4d03711071a465290186e8176398ab6


| | コメント (0)

自信、ねーなー。

おお、1年振り。
てんてんのことを書きたくて始めたココログだけど
このように、ちょっとなんか
迷った時に書くようになってしまった。
どうにかなる前に、足跡を付けるつもりで。

とにかく。
久々のLOCK DANCEは楽しかった。
つっちーの振りはいつだってかっこいい。
手こずる感じが特にいい。
必死に振りを覚え、時間内に自分のものにする。
他の事を考える時間など、無駄無駄!

近々のてんてん。
トリミング屋さんのコンテストでダントツの一位!

Image


| | コメント (0)

自信を取り戻す。

2013年1月1日から書いてないってことは、
3年6ヶ月、空いちゃったのね。

ココログはココログで書いておくと、忘れっぽい私の思い出が保管され、便利であることが分かった。

色々あったなぁ。
仕事においては、特に。

2013年、リーダーパートナー試験に合格。

2014年8月28日、店長から直接内示が出た。

同年9月17日、草加店サービスカウンターチーフの辞令が出た。

2015年6月16日、フィールド社員契約をした。

衝撃は一年ごとにやって来た。

2016年はナショナル・エリア社員試験のお知らせが来たがお断りをした。引越しや遠くまで通うのが嫌だったから。本当は、チャレンジしたい気持ちもあったけど……。

サービスカウンターでは、呆れるほど色々な事件が起こる。

本当にもう、漫画にしたろか、東京03にネタを提供したろかというような。

チーフの辞令を受けた時の、あのエネルギー、これから先、なかなか出せるもんじゃない。

何が起こるか分からないから挑戦出来た。と言うか、やるしかなかった。

もうすぐ、丸二年、私は成長したのだろうか。
そもそも成長する伸び代はあったのだろうか。

ただ、最近はこう思う。
チーフとしてでは無く、前田満里子として
仕事のクオリティを上げて行こうと。
チーフだから出来て当然では無く、
私だからこそ出来るチーフになりたいと。

|

明けました〜♪

Fb0006

 
今年のおせちは二年ぶり、IY堂の
「浜内千波監修よくばりおせち二段重」と「お魚おせち」 

Tengteng0009_5  

ちなみにクリスマスケーキは同じくIY堂の
「千疋屋のいちごのケーキ」
 
Tengteng00010_2
 
10月3日に注文しました。
ケーキは限定100個(全国で)なので即日完売の勢いでした。
三日かけて、3/4を私が食べました。
欲望って恐ろしい〜
大変美味しく頂きました。

年賀状、クリスマスケーキ、おせち、私はもう次を考えています。
 
 
近々のてんてん。
テーブルの上のおかしに手を伸ばしてるところ。
「も、もうちょっとなんだけど……」
 
Tengteng0011_2

| | コメント (0)

浮気してました。

もうね、

ブログだの、mixiだの、Twitterだの、Facebookだの、ZOZOPEOPLEだの
色々やりすぎて、
混乱してます、ああ、あほくさ。
 
あげく、楽天、Amazonのレヴューなんかも書いちゃって
作家か!ってくらい文章書いてる。
 
おかげかどうか、まんまるさんの文章はわかりやすいと
お誉めの言葉を貰う事がある。
だけど、ちゃんと書いても伝わらない時もある。
これはもう、どう伝えていいかわからない。
「あれをあれしといて」
ですっかり伝わる事もあるのに。
そんな時、世代の差や、ツボの差、魂の差、を感じる。
伝えるって、難しい。
 
最近は、漢字のありがたさをしみじみ感じている。
読まずとも、見て、伝わるから。
 
久々にこちらに戻って来たのに、今まであんまり書かなかった方向性に筆が進み
自分でも少々驚きつつ、
ここは愛くるしいてんてんのお知らせの場なので
近々の写真をどうぞ、ご覧下さいませ。
 
0001
 
新しいスリッカーでブラッシングしてるとこ。
脇の下も丁寧に
 
そう言えばですね、
前回は怪我して二週間経ったとこでした。
 
結局三週間毎日テーピングに整形外科に歩いて通い、
なんだかんだで9月8日まで間隔を広げながら通ってました。
 
おかげさまで、前以上に、激しいダンスも踊れるまでに復活し
なんとなんと、年明け、川崎クラブチッタで踊ることが決まりました。
 
これは、全くの偶然から知り合ったハウスダンスの先生に
何を期待されてか、とにかく誘われたのです。
この先生に習ったのは二回だけなのに。
 
メンバーもイベントの内容も全くわからない
何もかも初めての所に一人で飛び込んで行く事となり
一体どうなっちゃうのか、非常に楽しみ。
 
テクニックについては、苦労しそうです。
足を引っ張るような事になったら、と不安です。
それでも、「まんまるさんなら出来そう」ってことで多分
お誘いを受けたんだろうから、
きっと出来るんだと、出来なきゃ練習するのだと。
 
それだけだと思うのです。

| | コメント (0)

夜な夜なサッカー。

UEFA EURO 2021。
WOWOWで、ほぼ毎晩(朝?)見てる。

日本が出てないと、純粋にサッカーが楽しめる。

オランダのスナイデルが好き。
コンパクトな体で、締まりのあるプレーを繰り出すところが好き。
が、残念ながら、いいとこ出せずにリーグ戦敗退……。

チームとしては、堅実プレーのドイツが好き。
いつだか見た、直線ドリブルの最中、右肩をちょっと傾けただけのフェイントで
キーパーを躱しゴールしたドイツの選手(名前はわからず)に、すっかり惚れてしまい、
チームごと好きになった。

サッカーも、かなりの格闘技要素を持ってると思う。
スピードの乗った人間がぶちあたって来るのを
躱したり、受けたり。
あと、ゴールした後
そのゴールを決めた選手に、みんなハグしに行くけど
後ろから羽交い締めするような感じにもなるけど、あれって
ゲーム中の接触よりもきつそうに見える時がある。
「痛ッ」ってならないのかな〜と多少心配にもなる。


| | コメント (0)

必要な時間ってある。

4月18日に怪我をしてから2週間経ちました。
ようやく、普通に歩いているふうを装えるようになりました。

走るのはまだ無理です。
階段も超慎重に上り下りしています。

全治3週間と診断されましたが
リハビリの先生にはそこまでテーピングをした方が良いと言われました。
そこから、簡単なストレッチを始めるように、と。
ちょっとショック。
全治3週間というのは、
3週間経てば、すっかり踊れるくらいに戻ってるんだと
思ってたから。

昨日、自宅でテーピングを外してふくらはぎを触ったら
二の腕みたいにぷよぷよしていて
もう片方の足と比べると、弾力も形も
すっかり変わっていました。
が、すぐもどるよと、先生は言いました。

どう治って行くか楽しみでした。
思いのほか日に日に良くなって行くもんですね。
不自由な歩き方にも、慣れて行きます。
どんな場面で足に衝撃を与えるのかに気付き
回避するのも上手くなりました。

次は、筋肉がどうもどっていくか。
これも楽しみです。
 
 
近々のてんてん。Tengteng0008

ただただ、かわいい。


| | コメント (0)

私が、不調。

最近、幸せなことばっかあったのです。

ロックダンスの先生に
「まんまるさんはロックの壁を乗り越えた。
 僕の居るダンススダジオに来ませんか」
と最高の言葉を貰ったり

マンスリードラムサークルで、
プロのパーカッショニストの方に
「まんまるちゃん、ボンゴ好きに叩いて!
 コーラス入れられるなら入れて!」
とセッションにおまけで入れて貰え
ミュージシャンを気取ったり

空手の先生に
空手大会でアナウンスのお手伝いをした所
「プロみたいに上手い」
と感激されたり

なんて幸せなんだーと
思ってたら。

初めて
空手の稽古中に怪我をしてしまいました。

右ふくらはぎの肉離れ。
やったとき、ブリッと弾ける感覚がして
ふくらはぎに穴が空いたかと思いました。
あと5分で稽古が終わる時でした。

もうあとは立てなくて
多少の貧血も感じちゃって。

ああ、びっくり。
痛いのなんの、足がつけません。
引きずるようにして家へ帰り、
湿布貼って包帯巻いて、仕事に出かけました。

蹴られた痛みなら隠せますが
今回はどうしようもなく、みんなにバレバレ。
大変なご迷惑をおかけしてしまいました。

全治三週間ほど。
病院にも毎日通います。

足が痛いなりの体の動かし方を習得しそうです。


ちょっと前のてんてん。Tengteng0007
 
Hot Mot店内から撮影。


| | コメント (0)

春でした。

空手道場前の公園のさくら、満開。
いつの間にか、春になってました。

久しぶりにてんてんと、時間を気にせずお散歩。
なんという幸せ。

Tengteng0006
 
 
帰り道、総合格闘技ジムが近所に出来ていて、ビックリ。
ダイエットにも、とか書いてあったけど
体重は減らないと思う。
筋肉となって、減るどころか増えると思う。
でもね、体は締まるし、体幹が鍛えられて姿勢が良くなると思います。
空手は、そうでした


| | コメント (0)

«初めてのバリカン。