« 藩士としては。 | トップページ | てんてんおもしろ写真。 »

あの男たちが泊まった旅館。

2001年5月22日、火曜日。
川治温泉の長生閣明月苑で、男たちは対決列島第七戦を執り行った。
ずんだ餅早食い対決。
藤村Dの明らかに優位な戦い。
ミスターは好きでもないあんこだの餅だのを食べさせられる。
ゲラゲラ笑って観戦する大泉洋と安田顕。

急にこのお宿に行きたくなって、
2008年5月23日、金曜日、行って来ちゃいました。
図らずも、ほぼ同じ日取り。Teng_169_2

特急スペーシアの個室に乗って。Teng_170
ほとんど、寝てました。

スペーシアの終点、鬼怒川温泉駅前にて。Teng_171
夫に言われるままに。

ここが長生閣明月苑。
Teng_172
思いのほか、こじんまりした入口。
あの男たちが泊まった部屋は、4人以上からなので取れなかった。
理由は言わずに取れなかったことが残念だと旅館の人に言ったら
「本日お泊まりいただくお部屋も人気でいいお部屋ですよ。」と
慌てさせてしまった。ふふふ。

夕食はお部屋で。
Teng_173
鮎の塩焼き。全部食べます。
出されたお料理も全部食べます。
和牛のステーキと豚肉お鍋が美味しかった!

ロビーのいろり端。
Teng_174
お抹茶、飲み放題。入れ方がわからずコーヒーを頂きました。

翌日、川治湯元駅から龍王峡駅までを散策。
散策路を二時間半歩く。けっこうきつい。軽登山靴がお薦め。
Teng_175
超汗っかきなので、Tシャツを着替えました。

ゴールまで四分の三を消化したところにむささび茶屋がある。
そこの名物、みそおでん。Teng_176
おいちかった。300円。

帰りもスペーシアの個室。
個室はいいねぇ、横になって寝られるから!
次はね、下呂温泉に行きたいな。
同じ理由で。

てんてんも、ホテル泊。
シャンプーだけお願いしたら。
Teng_177
もっこもこになって、ちゃうちゃうみたいになりました。


|

« 藩士としては。 | トップページ | てんてんおもしろ写真。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

あはははは。
顔がてんてんに!
おもしろい。
我が家は、僕のクローンです。

てんてん、かわいいのぉ。

投稿: boo | 2008年5月26日 (月) 01時22分

booさんいらっしゃいませ!

最初は顔を肌色で消して、描いちゃおうとしましたが
夫に「怖いからやめれ。」と反対されたので
こうなりました。

投稿: まんまる | 2008年5月26日 (月) 14時01分

えっ?
まんまるさんが、したの?
僕は、夫さんが、したんだと思ってました。

やるな〜、まんまるさん!
グーーーーーーーーーー!

投稿: boo | 2008年5月26日 (月) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 藩士としては。 | トップページ | てんてんおもしろ写真。 »