ペット

てんてん、不調。

少々、不調です、てんてん君。

私への飛びつき方が緩く、
「おやつ」「お散歩」という言葉への反応も薄い。

少し腰が抜けてる様に見え、
悪寒がしたときみたいに小刻みに震えている。

去年の、五種混合ワクチン接種の時を思い出した。
あの時と程度の差はあるが、似ている。

急いで病院へ。

はっきりとした診断は出なかったけど
なんか、ばい菌が入って軽い腎臓の炎症でしょう、とのこと。

う〜ん。

どうにかなっちゃったらいやだから、すぐに病院に行っちゃうけど
ホントのところはどうなんでしょうね、様子見てもいい程度なのでしょうか。

てんてんすけちゃん、元気になってね。

Teng_416


| | コメント (2)

てんてん、牙をむく。

てんてんに左手親指をガブガブと二度噛まれ、流血。

何でそんなことになったのか。

6月19日に、てんてんは5種混合ワクチンを打ちました。
22日、私が職場から帰宅すると先に帰っていた夫が、
「てんてんがなんかおかしい」と言いました。

明らかにおかしい。
傍に寄って来ない。
すぐに、すとんとお座りをしてしまう。
しっぽがお尻に張り付いている。
お腹の辺りを触ろうとすると、「キャー!!!」と、聞いたこと無い大声を出す。

これは、大変!
翌朝、病院へ。
先生に様子を話すと、ワクチンの副反応ではないか、とのこと。

てんてんが家に来て、最初に打った8種混合ワクチンで、
顔が腫れたらしく「かいかい」と顔をかいていたので、5種に変えてもらいました。
去年まではそれで問題無かったんですが、
今回のは成分が多少変わったとかで、反応がより強く出てしまったのではないか、
と先生。
反応を抑える注射を二本打ってもらって帰りました。

家に着くと、てんてんの不調さが和らいだように見え、
いつもどおりケージに入れて仕事に行こうとしたら。

うずくまって、動こうとしない。
ジッと私を見上げている。
いつもなら、さっさとケージに入ってくれるのに。
ならば、と、抱っこしようと手を出したら。

「キャーーー!!!」と叫んで私の手をかぶり。
少しひるむも、もう一度手を出したら、渾身のかぶり!

滴るほどの流血。

病院の待合室にいたコーギー。
あの牙を見て、あれに噛まれたらさぞかし大変だろうと思っていた。
実際、てんてんもコーギーに噛まれてひと針縫ったし。
てんてんはちっちゃいから、噛まれたって、牙の痕がぷつっと凹むだけで、
全然痛くないもーん、と思っていた直後だったので、驚いてしまった。

そして、絶不調のてんてんにそこまでさせたあたしって……。

ワクチン接種から一週間。
まだ、腰が抜けたような頼りない歩き方をしてますが、
食べる物を食べ、出す物を出して元気にしております。

ちなみに。
「うちのせいじゃないけど、注射代はいりません」
とのことで、無料でやってくれました。

本日のてんてん。Teng_408

ちょうだいのポーズ。
いつもなら、これは立ってする。


| | コメント (0)

11日遅れました。

今年もなんとか、手作りで。
Teng_399
バレンタインのチョコです。
もうこうなると、愛する夫のためと言うよりは
何が何でも手作りで!という使命感、ノルマ、意地で作ってるようなもんです。

レシピには「本番前に練習を!」と書いてありましたが
練習なんかいるかい?と作り始めたら、
思いっきり分量を間違えたため、ここまで遅れてしまいました。
練習は、必要でした……。

てんてんには……。
Teng_400
犬用たいやき。
むさぼってました。

| | コメント (0)

プリューちゃん、

私たち家族のこと、忘れないで下さい。私たちも忘れません。
どうぞゆっくりやすんで下さい。ありがとう。さようなら。プリューちゃん。

2009年12月30日の母の日記。
亡くなったのは、スコティッシュホールドのプリューちゃん。
享年約13歳。

大きなくしゃみをした拍子に畳んでるはずの耳が、ビャッと開いて
普通の顔になったプリューちゃん。
彼のおならの音が「プリュー」と聞こえた為この名前に。

8キロを越える太っちょ猫でしたが、
いろんな病いをかかえ、最期は3キロほどになってしまいました。
出掛けていた家族が帰って来るとプリューちゃんは、
そのよろめく足取りで出迎えに行き
戻る元気は無いから、家族に抱っこされて部屋に戻っていたと言います。

いろんな薬を飲みました。
ご飯を食べられなくなって、点滴をしました。
血液が薄くなって、輸血もしました。

でも、だめでした。

話を聞いてるときは普通にしていられましたが
妹が、
「お姉ちゃん見て、最近お母さん日記書いてんの」
と出したノートに冒頭の文章が。
悲しさに気付かされ、涙が溢れました。

猫なんて、大嫌いな母でした。
「ちくしょうめ」と野良猫を追い払うほど。
でも、ひょんなことからプリューちゃんがうちにやって来て、
仕方なく同居が始まると。
全ての猫が好きになり、吠える犬をもかまうほどになりました。

プリューちゃん。
私からもお礼を言うね。
ありがとう。

Teng_391


| | コメント (0)

動画でどうぞ。

てんてんの遠吠えです。

Teng_367_3

http://www.youtube.com/watch?v=XMntYR-tGN0





| | コメント (2)

激写!

遠吠えをするてんてん。Teng_359

緊急車両のサイレンが聞こえると遠吠えする。
その姿がかわゆいの。


| | コメント (2)

メロメロなんですって!

いつもお世話になってるトリミング屋さんから葉書が届いた。

八月いっぱいで経営者が代わり、トリマーさんみんな
そっくり入れ替わるそう。
葉書には手書きで
「とってもキュートでカワイイてんてんくんにスタッフ皆メロメロです
 甘えて膝に乗ってくれる姿も、皆大好きです
とありました。
嬉しいわ、でも何があったのかしら。
思いながら、本日8月29日、予約をしていたので自転車で向かう。

行って、男性スタッフの方(てんてんの飛びつきようったら!)に
てんてんを託して帰ろうとすると
お出かけから帰ってきた女性スタッフの方二人が
「わあ、てんてんくんだ〜」とにこにこしている。
てんてんたら、もてもて。
安心してお任せ出来るわ〜、と私は帰宅し、
スポーツクラブのLOCK DANCEで汗を流す。

トリミングが済んだとの連絡をもらって迎えに行くと、
てんてんは本日最後の客だったらしく、皆さんにかまわれまくり、
お姉さんの膝の上でくつろいでおりました。

愛されてるわ。
なんか、すごく、嬉しいわ。
トイレのしつけもろくにしてやれかったけど、
どこに出しても恥ずかしくない子だわ、と思わず母心。

てんてん、あなたは何も知らんでしょうが、
居てくれるだけで、人間たちは笑顔になるのよ。
それは、とても幸せなことなのよ。

聞けば、トリマーさんたち5人は、
少し離れた場所でお店を開くそうで。
ホテルもあるというので、引き続きお世話になることでしょう。

お疲れ、てんてん!
Teng_356


| | コメント (3)

ふた月ぶりのトリミング。

その間、食事のとき邪魔になる、顔周りだけ切りました。Teng_315
 
これがけっこう面白い。
高い場所に置くと、じっとしててくれるし。
なので、どんどん切ってやりました。

頑張って、肉球の間の毛も、バリカンで切りました。
トリミング台が欲しくなりました。

その日の予約でもやってくれるとこが、辞めちゃって
ホテルでお世話になってるとこの予約が早くてひと月後だったので、
ふた月空いちゃったのでした。

ようやくのトリミング。Teng_313
 
トリミング前。Teng_314


| | コメント (1)

緊張感ゼロ。

ふと、奴を見たら。Teng_309
 
Teng_310_2
 
 
 
 
 
またある日も。Teng_311_2
 
Teng_312
しかも、撮影中、動かない。

| | コメント (0)

お決まりのコース。

飼い主が旅行中、てんてんはペットホテルに。
ついでに、トリミングも。
Teng_296
 
久々の戯れ。
Teng_297
 
うっとり。
Teng_298_2

| | コメント (3)

より以前の記事一覧